■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
お便りはこのブログの一番下のメールフォーム、
または各ブログのコメント欄までよろしくお願いします!

またこちらからメールに対して返事をすることもあるのですが
その場合「迷惑メール」扱いされている場合があります。
心当たりのある方はお手数ですがご確認宜しくお願いします!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2012年01月29日

第13回「初めて人にボードゲームをススメる時」

今回のテーマは「ボードゲームをススメる時」
ボードゲーマーの誰しもが迎えるこの状況。
研究員が出した答えとは!?
あなたならボードゲームをどのように紹介しますか?
何か良いアイデアや効果的な方法がありましたらコメント下さい。

第13回「初めて人にボードゲームをススメる時」
(00:30:22 10.4MB)
第13回「初めて人にボードゲームをススメる時」 ダウンロード

posted by REDHAWK at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらでは初めまして。御蛙です。

初心者にボドゲを勧める方法ですが、
私がやっていたやり方は
「UNOを勧めてみる」です。
ウノならやった事のある人多いですし、
やった事のない人でもルールが単純ですし、どこでもすぐできるかと。

自己紹介とかで「趣味は?」となった時に「ゲーム」と答えて
「テレビゲームも好きですが、カードゲームやボードゲームも好きです。
 興味ある人は一回やってみませんか?」と振っておければ話が早いかな?

何戦かやってみて「少し上位ルールにしてみる?」と持ちかけてみます。
ここで拒否反応で出るようでしたら、たぶん適性が無いので諦めます。
"営業"でゲームに付き合ってくれていただけかと。
乗ってくるようでしたら以下のルールを追加します。

1.ドロー2カードの重ね置きができる。効果は積算される。
2.同色の場合スキップカードでドロー効果を次の人に送れる。
3.同様にリバースカードで順番の逆転と同時にドロー効果も返せるとする。
ウノをキングスコート風に遊ぶルールなんですけどねw
ドロー8とかドロー10とかが場に出て回りだすと一気にテンションが上がります。

こう言う拡張に対応できてノリノリで勝負できる人はボドゲ適性の高い人です。
次回は同じくカードゲームから攻めてみるのが良いかと。
モンスターメーカー1やグラス辺りが良いですね(セレクトが古いのはご容赦w)
アニメ好きなら前者、萌え絵に拒絶反応のある人なら後者で。

ここまでくればあとは何とでもなります。
他のボックスゲームや、システムが複雑すぎない程度の
ウォーシミュやTRPGに染めるのはわけないかと。
自発的にボードゲーム買ったり探したりするのも時間の問題w

ではでは、次回配信楽しみにしております。
Posted by 御蛙(みかえる) at 2012年02月13日 01:09
>御蛙さん
ご視聴、そしてコメントありがとうございます(´∀`*)

確かにUNOは初心者には勧めやすいゲームですね。
実際普及しているゲームですから
気に入って貰って買う時にも手に入りやすいですしね。

これからも宜しくお願いします!(´∀`*)
Posted by カワサキ at 2012年02月13日 01:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。